三菱東京UFJ銀行の2つのカードローンについて

三菱東京UFJ銀行のカードローンにはバンクイックとマイカードプラスがあります。バンクイックは、カードローン専用で、とマイカードプラスは、現在所有している普通預金口座のキャッシュカードがそのまま利用でき、公共料金等の引落日の残高不足を自動的に立て替えするカードローンです。

 

カードローンバンクイックは金利が4.6%〜14.6%で最高融資額は500万円です。バンクイックは、三菱東京UFJ銀行のテレビ窓口で手続きから契約カードの受け取りまででき、最短40分でローンカードが発行されます。申し込めるのは、安定した収入のある方で、アルバイトやパーチの方も申し込めます。また、自分に収入の無い学生や、専業主婦の方も申し込めます。学生の場合は限度額が10万円で、契約には親権者の同意が必要です。専業主婦の場合は、配偶者に安定した収入があることが条件で、限度額が30万円です。三菱東京UFJ銀行に口座が無くても申し込めます。借入や返済の際、三菱東京UFJ銀行ATM・提携コンビニATM共に利用手数料はかかりません。

 

三菱東京UFJ銀行のもう一つのカードローンマイカードプラスは、三菱東京UFJ銀行に普通預金口座のある方が申し込めます。申し込めるのは、年齢が満20歳以上65歳未満の国内に居住する個人で、安定かつ継続した収入の見込める方です。ネットから申し込みができ、審査結果は、申込後、約2週間ほどで、郵便で連絡があります。マイカードプラスは、公共料金などの引落日に残高が足りなかったり、入金を忘れていた場合、利用限度額の範囲内で足りない金額を自動的に立て替えてくれます。利用限度額は30万円で、金利は14.6%です。マイカード プラスを契約後、6ヵ月を経過すると、利用限度額増額(最高100万円)の申し込みが可能になります。また、自動融資に加えて、ATMやインターネットバンキングからも借り入れができます。ですから、すでに三菱東京UFJ銀行に普通預金口座があってそんなにたくさん借りられなくてもいいけど少し借入ができたら助かると思っている方には便利なカードです。